映画や漫画を通して歴史と現代社会を考察する。 研究書、サッカー、音楽、ミステリレビューも。

  映画/漫画で考える歴史と社会のナビゲーター   トップページ  

★★★★★(大傑作)★★★★(傑作)★★★(普通)★★(イマイチ)★(駄作)☆は0.5 ★☆☆☆☆(客観的に観て傑作とは言い切れないが、個人的な思い入れが強い作品)

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デレック・スミス『悪魔を呼び起こせ』

2013 - 03/29 [Fri] - 07:53

悪魔を呼び起こせ 世界探偵小説全集(25)悪魔を呼び起こせ 世界探偵小説全集(25)
(1999/11)
デレック スミス

商品詳細を見る


プロット :★★★☆
ロジック :★★★
トリック :★★★★☆
サスペンス:★★★
リーダビリティ:★★★
総合   :★★★★

 本格ミステリマニア以外はまったく読む必要のない本だが、マニアにはたまらない不可能犯罪と密室殺人の逸品。冷静に考えればこの可能性は思い浮かぶはずなのだが、巧みにそこに意識が行かないような構成を練り上げている。ただ、状況がイマイチわかりづらいので、図面は欲しかったかなという気はする。

スポンサーサイト

さよなら子供たち【HDニューマスター版】 [DVD]

2013 - 01/24 [Thu] - 10:03

さよなら子供たち【HDニューマスター版】 [DVD]さよなら子供たち【HDニューマスター版】 [DVD]
(2009/10/31)
ガスパール・マネス

商品詳細を見る


監督:ルイ・マル/脚本:ルイ・マル/1987年/フランス=西ドイツ/103分
原題:AU REVOIR LES ENFANTS
属性:フランス現代史、ナチス、ユダヤ人
評価:★★★★
配分(100):娯楽5芸術25社会35人間35

舞台は1944年、ナチス占領時代のフランス。疎開先のカトリック寄宿舎学校における子供たちの交流を、ユダヤ人問題を交えながら描いた作品で、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞。抑制された静かで淡々としたトーンの演出が、センシティブに観る者の感情に訴えかけてくる。三大映画祭好みの内容。

法月綸太郎『生首に聞いてみろ』(角川文庫)

2013 - 01/24 [Thu] - 09:49

生首に聞いてみろ (角川文庫)生首に聞いてみろ (角川文庫)
(2012/10/01)
法月 綸太郎

商品詳細を見る


プロット :★★★☆
ロジック :★★★☆
トリック :★★★
サスペンス:★★★
リーダビリティ:★★
総合   :★★★☆

 現代美術論や彫刻に関する薀蓄を織り交ぜながら、緻密な伏線や複雑なプロットを終盤で収束させる。全体的に地味かつ無駄に長いし、期待したほどロジックのキレは見られなかったが、二つの首切りとそれがなぜ?というアイデアは類例がないかも。「このミス」「本ミス」で1位というのはちょっと過大評価の気がする。

 まあ、私のように「本格ミステリ」愛好家以外は、つまり人間描写がどうとか小説としてどうとか言う人は読まなくてもよい。ちなみに私の中で法月の最高傑作は『法月綸太郎の冒険』収録の「死刑囚パズル」。法月は変に後期クイーン的な主題に苦悩せず、「死刑囚パズル」とか『密閉教室』のような作品を多く書いてほしいものだ。

双月城の惨劇 (光文社文庫)

2012 - 08/25 [Sat] - 09:15

双月城の惨劇 (光文社文庫)双月城の惨劇 (光文社文庫)
(2006/12/07)
加賀美 雅之

商品詳細を見る


プロット :★★★☆
ロジック :★★★☆
トリック :★★★★
サスペンス:★★★☆
リーダビリティ:★★★★
総合   :★★★☆

カーと二階堂黎人へのオマージュであり、古城での密室殺人、探偵役の対決、美しい双子の姉妹など大仰な道具立てがケレン味たっぷりの本格ミステリ。トリックは確かに良く考えたなとは思うが、ちょっと懲りすぎかな。ただ、以前も書いたけれど密室の物理トリックはこういう方向に行かざるを得ないとは思う。個人的にはあまり好きではない解決パターンが使用されており、そこはマイナス。古典本格好きに。

森博嗣 『詩的私的ジャック』

2012 - 05/19 [Sat] - 13:22

詩的私的ジャック (講談社ノベルス)詩的私的ジャック (講談社ノベルス)
(1997/01/07)
森 博嗣

商品詳細を見る



プロット :★★★☆
ロジック :★★★★
トリック :★★★
サスペンス:★★
リーダビリティ:★★★★
総合   :★★★★

 一見理系の知識が必要なようで、実はそこは重要にあらず。3つの密室が出てくるが、どのように密室が構成されたかではなく、なぜ密室が構成されたかに重点を置いたアクロバティックな論理で解決が導かれる。謎解きに主眼を置いた好きなタイプ。動機にこだわっていない点も、本格ミステリの純度を高める上で好印象。ただ、主人公と先生のやり取りには正直興味はないかな。シリーズ物だからそこを読みたい人もいるんだろうけど。

 | HOME |  »

プロフィール

kikyosan

  • Author:kikyosan
  • 魚座のA型。
    大学時代東洋史専攻。
    <好きな漫画>リバーズ・エッジ/MASTERキートン/さらい屋五葉/ふたつのスピカ/ジュリエットの卵 etc…
    <好きな映画>はなればなれに/パリ、テキサス/人情紙風船/ひかりのまち/EUREKA(ユリイカ) etc…
    <好きなミュージシャン>サニーデイ・サービス/フィッシュマンズ/LAURA NYRO/Death Cab for Cutie/Sigur Ros/My Bloody Valentine etc…
    <好きな美術家>パウル・クレー/ラウル・デュフィ/アンゼルム・キーファー/李禹煥/クリスチャン・ボルタンスキー/志賀理江子/オラファー・エリアソン etc…
    <好きなサッカーチーム>アーセナル
    <好きな球団>ヤクルト・スワローズ

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント



楽天で探す
楽天市場

【↓↓マイショップ ※クリックすると一覧に飛びます↓↓】

【歴史学概論・入門】


歴史学概論 (講談社学術文庫)

【歴史学の名著(西洋史)】


地中海 (1)

【歴史学の名著(アジア・日本史)】


歴史と民族の発見―歴史学の課題と方法 (平凡社ライブラリー)

【東洋史(近代-中国)】


近代中国と海関

【東洋史(近代-朝鮮)】


朝鮮近代史 (平凡社ライブラリー (267))

【帝国日本・植民地】


帝国統治の構造 (岩波講座 近代日本と植民地)

【手軽に読める歴史史料(古代~近世)】


ガリア戦記 (岩波文庫)

【在日韓国・朝鮮人】


「在日」のはざまで (平凡社ライブラリー)

【沖縄・アイヌ】


古琉球 (岩波文庫)

【ナショナリズム-ヨーロッパ】


ナショナリズムの歴史と現在

【ナショナリズム-日本・アジア】


〈民主〉と〈愛国〉―戦後日本のナショナリズムと公共性

【おススメ歴史漫画】


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。